6月 9 2014

FXはデモトレードで感覚をつかめ

FXではデモトレード機能の発達しているアプリケーションが増加しているそうです。FXトレードはスマートフォンでのトレードがメインとなってきたことから、操作性や、リアルタイムで変わる情報を管理することが一つの端末で可能となっています。


FXでお金を動かすという実感を

実際にトレードが開始されると、マイナスが出れば自分の証拠金がマイナスになりますが、スマートフォン上で売買の操作を行うだけでいいという問題から、あまり最初のうちは実感がわかない、あるいはタイミングをなかなかつかめないと悩む人もいるそうです。そこで便利になってきたのが、売買を実際には行わず、バーチャルでお金を動かすデモトレード機能です。


デモトレードはノーリスク、ノーリターン

デモトレードでは、実際に自分のお金を動かすわけではありませんから、レバレッジを設定しても、FXでプラスやマイナスが出ても、自分が利益を得ることはありません。しかし為替は本当のチャートと同じように動きますから、円安や円高の理屈や、外貨為替の基礎を学ぶためには非常に優れたツールであるという考え方をする人もいます。実際にお金を動かすリスクなく、為替の学習を実体験できる貴重なもので、参加費用がかかるものも少ないそうです。

Comments are closed.